メニュー

院長ブログ

進む近視をなんとかしよう大作戦(2022.06.23更新)

 このたび、日本眼科医会から、近年、日本国内でも世界的にも爆発的に増加している子供の近視の発症と進行の予防について学んでいただくための啓発動画『進む近視をなんとかしよう大作戦の巻』が、公式YouTubeチャンネルに公開されました。

 お子様の近視については、当ホームページにおいても当ブログにおいても、たびたび話題にさせていただいておりましたが、本日6月23日夜のNHKニュースにおいても、日本国内での近視の子供の増加、眼軸の伸長についての話題、予防法としての『20-20-20ルール』『1日2時間以上の屋外活動の推奨』などが取り上げられておりました。

 近視は、「メガネをかければ見える」「たかが近視」で済まされがちですが、程度の強い近視になってしまうと、緑内障、網膜剥離、網膜の変性など、将来的に失明につながるような重大な眼の病気を発症することもあります。眼科医会も国も近視人口に増加について非常に危機感を持ち、国を挙げての取り組みが始まろうとしています。

 当院でも、近視の進行を抑制するための治療に積極的に取り組んでおりますが、何よりも重要なのは日常生活においての心がけです。当院および当院ホームページで提供させていただいている情報も是非参考にしていただきたいと思っております。

 オホーツクの子供たちが、健康な眼を維持しながら世界に羽ばたいて行かれることを切に願っております。

 下のバナーをクリックして動画をご覧ください。

進む近視をなんとかしよう大作戦の巻(YouTubeチャンネル)

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME